WordPress

超初心者でも簡単にブログ開設!【無料テーマ「Cocoon」】

2020年9月27日

WordPressのテーマは何を使えばいいの?無料のおススメテーマのインストール方法をおしえて下さい。

こんな悩みを解決したいと思います。

こんにちはユキトモです。

WordPressには多彩なテーマが存在します。
どのようなテーマを選択したらよいのかわからないという方もいらっしゃると思います。

WordPressのテーマには無料と有料なものがあります。

WordPressのテーマの特徴

 

無料テーマ

メリット:
・初期費用が0円
・他のWebサイトと被らない

デメリット:
・SEO対策が不十分な可能性がある
・カスタマイズ性が低いテーマがある
・アップデートされない可能性がある
・予期せぬエラーが起こる可能性がある
・自己責任でエラーを解決する必要がある

有料テーマ

メリット:
・SEO対策がしっかりしているテーマが多い
・テーマが豊富である
・カスタマイズしやすくデザイン性が高い
・サポートがある

デメリット:
・初期費用がかかる
・他のサイトとテーマが重複する恐れがある

 

この記事では無料版のテーマのインストール方法をご紹介します。

 

無料版のテーマってどんなのがあるの?

Cocoon( コクーン )、Habakiri( ハバキリ )、Lightning( ライトニング )、onePress( ワンプレス )、Stinger( スティンガー )、Sydney( シドニー )

など多数あります。

 

中でも「 Cocoon( コクーン )」は

・無料とは思えないほどの高機能を備えたテーマ
・ブログにもホームページにも使える万能型のテーマ

です。

この記事では「 Cocoon( コクーン )」のインストール方法を説明していきます。

 

インストール前のバージョン確認

 

step
1
推奨するインストール環境を確認しよう

サーバーパネルにログインします。>>こちら

 

step
2
「 PHP Ver.切替 」をクリックします。

 

step
3
ドメインを選択します。

 

step
4
PHPのバージョンを確認する

Cocoonが推奨するPHPのバージョンは「 7 」以上です。

古いPHPバージョンで利用すると、新しい機能( 関数 )を利用できずエラーが出る可能性があります。
必ずサーバーのPHPバージョンを確認して下さい。

 

「 Cocoon( コクーン )」をインストールしてみよう!

 

step
1
「 Cocoon 」テーマのダウンロードしよう

「 Cocoon 」のダウンロードページに移動します。

親テーマと子テーマがあります。両方ともダウンロードします。

少し下に画面をスクロールすると「 親テーマのダウンロード 」があります。

親テーマの少し下の方に「 子テーマのダウンロード 」がありますのでこれもダウンロードします。

 

step
2
管理画面にログイン

 

step
3
外観→テーマを選択

 

step
4
「 新規追加 」

「 新規追加 」ボタンをクリックします。

 

step
5
「 テーマのアップロード 」

「 テーマのアップロード 」ボタンをクリックします。

 

step
6
ダウンロードした親テーマを選択

ダウンロードした「 cocoon-master-*.*.*.*.zip 」を選択します。

 

step
7
「 今すぐインストール 」

zipファイルが選択されていることを確認して「 今すぐインストール」をクリックします。

 

step
8
「 テーマページに戻る 」

親テーマがインストールされたら、「 テーマのページに戻る 」をクリックします。

 

step
9
子テーマを「 新規追加 」します。

「 新規追加 」をクリックします。

 

step
10
「 テーマのアップロード 」

 

step
11
ダウンロードした子テーマを選択

ダウンロードした「 cocoon-child-master-*.*.*.*.zip 」を選択します。

 

step
12
「 今すぐインストール 」

zipファイルが選択されていることを確認して「 今すぐインストール」をクリックします。

 

step
13
「 子テーマ 」有効化

子テーマがインストールされたら「 有効化 」をクリックします。

 

step
14
インストール完了

Cocoon Child が有効化されていれば、インストールは完了です。

 

2つをインストールする理由

親テーマだけインストールした場合、
テーマのアップデート時にCSSやテンプレートカスタマイズがリセットされます。

子テーマをインストールすると、テーマカスタマイズを保持したままアップデートが可能になります。

そのため、親テーマ、子テーマの2つをインストールすることを推奨しています。

まとめ

 

無料のテーマ「 Cocoon 」のインストール手順をご説明しました。

次はWordPressで記事を書く前に必ずやっておくべき初期設定があります。

それは、こちらを参照して下さい。

>> 「最初に設定しておく初期設定」

 

本契約をまだ済ませてないならこちら

>> エックスサーバーの本契約をしよう!

 

以上です。

スポンサーリンク

-WordPress
-, , , ,

© 2020 Yukitomo Blog