SIRIUS

SIRIUS専用のプレビュー画面に変更する方法

SIRIUSシリウスでサイト作成を作り続けていると、レイアウトが気になってよくプレビューをしますよね。

すると、ブラウザのタブがいつの間にかいっぱい増えてしまいますよね。

「このタブの無限増殖、なんとかならないかなぁ。」

と感じている人の悩みを一発で解消する機能をご紹介します。

SIRIUSシリウス専用のプレビュー機能

SIRIUSシリウスのプレビューは

デフォルトではIE(インターネットエクスプローラー)や、

クローム(Google Chrome)などの

ブラウザで開く設定になっています。

その設定をSIRIUS専用プレビュー表示に変更してみます。

SIRIUSシリウス編集画面上部「設定」を開いて、「システム設定」を選択します。

プレビュー表示の部分を、「SIRIUSのプレビュー機能で表示」に変更してOKをクリック。

これで設定は完了です。

 

ちなみにご覧のとおり、記事編集画面の文字サイズや、編集画面色付け設定もここで出来ます。

早速プレビューをしてみましょう。

私は通常「F12キー」でプレビュー表示しています。

ブラウザではなく、

SIRIUSシリウス専用のプレビュー画面が表示されます。
何度プレビューしても、この専用画面が更新されて行きます。

ブラウザのウィンドウタブが何個も開くことはありません。

 

更にこのプレビュー機能には別のメリットがあります。

プレビュー画面上部に画面サイズを変更することができます。

「PCサイト、携帯サイト、iPhoneサイト」など変更できます。

これをクリックすることで、各端末のプレビュー画面が表示されます。

以上、SIRIUSシリウス専用プレビュー機能のご紹介でした。

スポンサーリンク

-SIRIUS

© 2020 Yukitomo Blog