Windows

Windows Server系 自動ログインするには?素早くシャットダウンするには?

Windows Serverでパスワードなしでログインしたい。シャットダウン時に追跡ツールで質問に答えているけど省略できないかな?

 

こんな悩みを解決したいと思います。

 

こんにちは、ユキトモです。

Windows Server系のOSはセキュリティ上、ログイン時にはユーザIDとパスワードを入力する必要があります。

シャットダウン時または再起動時には追跡ツールが初期設定では起動し、理由を入力後、電源OFFまたは再起動が可能になります。

 

自分のPCに「VMWare」をインストールしてゲストOSにWindows Serverをインストールし、検証のために使用している場合などサーバー系のWindowsOSは

スマートにOSの上げ下げをしたいですよね。

 

その手順を説明します。

 

OS自動ログイン

 

Server系のWindowsOSの他、個人用OS(Windows7、10)などにも使える方法です。

 

step
1
「ファイル名を指定実行」を起動する。

 

「ウィンドウズキー」を押しながら、「X」を押します。

すると下記の画面が表示されます。「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

 

 

step
2
netplwiz」と入力して「OK」ボタンをクリックします。

 

step
3
チェックを外す。

 

「ユーザがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」の

チェックを外します。

「適用」ボタンをクリックします。

 

step
4
パスワードを入力します。

 

ログインユーザのパスワードをここで入力し、「OK」ボタンをクリックします。

 

step
5
「OK」ボタンをクリックします。

 

下図の画面が表示されますので「OK」ボタンをクリックします。

 

step
6
OSを再起動する。

 

ユーザーIDとパスワードを入力することなく、画面が表示されることが確認できれば、設定は終了です。

 

OSシャットダウン時に追跡ツールを無効にする

 

個人向けのWindowsOSは最初から無効になっているので不要なのですが、Windows Server系は

OSをシャットダウンするときにいちいち、シャットダウンするときの理由を聞かれます。

無効にする設定方法を解説します。

 

step
1
「ファイル名を指定実行」を起動する。

 

「ウィンドウズキー」を押しながら、「X」を押します。

すると下記の画面が表示されます。「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

 

 

 

step
2
gpedit.msc」を起動

「gpedit.msc」と入力し「OK」ボタンをクリックします。

 

 

step
3
無効にする。

 

「ローカル グループ ポリシー エディター」が起動する。

[コンピュータの構成]

→ 管理用テンプレート

→ システム

を開き、右側のエリアに表示されている「シャットダウン イベントの追跡ツールを表示する」をクリックします。

 

step
4
無効を選択します。

「無効」にチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックします。

 

step
5
無効を確認します。

 

無効になっていることを確認し、OSのシャットダウン時に追跡ツールが起動しないことを確認し、シャットダウンまたはOSの再起動をして下さい。

 

まとめ

 

個人用の検証するための環境を作成したときに、ユーザID、パスワード、OSシャットダウン時の追跡ツールが起動すると時間がとられるので、無効にしておきたい設定を説明しました。

 

ちょっとした小技です。役に立てたら幸いです。

以上です。

スポンサーリンク

-Windows
-, , ,

© 2020 Yukitomo Blog