WordPress

超初心者でも簡単にブログ開設!【WordPressの初期設定】

2020年9月27日

記事を初めて書く前にするべき初期設定があると聞きました。その手順を教えて下さい。

こんな悩みを解決したいと思います。

こんにちは、ユキトモです。

WordPressとテーマをインストールしたあと、何からはじめればよいのかわかりませんよね。

実は、記事を初めて書く前にやっておくべき WordPress の初期設定があります。

効率的にアクセスアップを狙う設定は下記の4つです。

ポイント

  • 一般設定
  • 投稿設定
  • 表示設定
  • パーマリンクの設定

 

ではWordPressの管理画面にログインして設定していきます。

WordPressの初期設定

 

step
1
WordPressの管理画面にログイン

 

step
2
ダッシュボードから設定を選択

「 設定 」→「 一般 」をクリックします。

 

step
3
一般設定

 

 

①「サイトタイトル」:WordPressをインストールした時のタイトルが表示されていると思います。変更をしたい場合はここで変えます。

②「キャッチフレーズ」:空欄で大丈夫です。当サイトも空欄です。SEO上好ましくない設定もあるので空欄をオススメする。

③「WordPress アドレス (URL)」:「 http://*****.*** 」となっている場合は https://*****.*** に変更しましょう。

④「サイトアドレス (URL)」:同様に https://*****.*** に変更しましょう。

⑤「管理者メールアドレス」:WordPressからお知らせメールが届きます。サーバーの契約時に使用したアドレスで問題ありません。

 

設定が完了したら、「 変更を保存 」をクリックします。

 

step
4
投稿設定

「 更新情報サービス 」にURLを追加します。

 

追加するURL

http://blog.with2.net/ping.php/
http://ping.blo.gs/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.feedburner.com
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.sitecms.net
http://pingoo.jp/ping/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://wpdocs.sourceforge.jp/Update_Services
http://www.blogpeople.net/ping/

「 変更を保存 」をクリックします。

 

表示設定、ディスカッション、メディア

特に設定変更は不要です。

 

step
5
パーマリンク設定

「 投稿名 」にチェックを入れて「 変更を保存 」ををクリックします。

「 投稿名 」にするとSEO上で多少ですが有利になります。

 

ココに注意

設定したら、二度と変更してはいけません。

記事をたくさん書いてアクセスがそれなりにある場合、パーマリンク設定を変更すると最悪アクセスがゼロになります。

 

まとめ

 

基本的なSEO設定はこれで完了です。

一度設定するとそんなに頻繁に変更することが無いので、忘れても大丈夫なのですが、2サイト目とか複数開設する場合は初期設定が必要になります。

その時はまたこの記事を参考にして頂けたら幸いです。

 

次は、プラグインをインストールします。

>> プラグインのインストールはこちら

 

スポンサーリンク

-WordPress
-, ,

© 2020 Yukitomo Blog